レヴュー・スタァライト

レヴュー・スタァライト発表会レポート アニメ化and9月舞台開催決定!

レヴュー・スタァライト発表会レポート
アニメ化and9月舞台開催決定!

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、 代表取締役社長:木谷高明)は
株式会社ネルケプランニング(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:野上祥子)と共同制作いたしました
「ミュージカル」と「アニメーション」が相互にリンクし展開していく新感覚ライブエンターテインメント
「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」の舞台開催が決定したことをご報告いたします。

ミュージカル✕アニメによる新感覚ライブエンターテインメント始動!

レヴュー・スタァライト

ミュージカルは9月に開催決定!TVアニメ化も発表!
願いを賭けて 少女たちのバトルロワイヤルが始まる ――

レヴュー・スタァライト

(C)Project Revue Starlight

株式会社ブシロードと株式会社ネルケプランニングがタックを組んだ大型プロジェクトが始動!
「ミュージカル」と「アニメーション」が相互にリンクし展開していく新感覚ライブエンターテインメント「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」。
既にミュージカル化、 TVアニメ化が決定しており、 それぞれを演じるキャスト陣の配役がすべて同じという史上初の試みに挑戦!!
物語は、 名門音楽学校へ通う9人の少女たちを軸に展開されていく。 それぞれの夢、 願いを胸に“スタァ”を目指す彼女たちに突然舞い込んだ謎の招待状。 それをきっかけに、 乙女たちの壮絶なバトルロワイヤルが始まる…。
メインキャラクター9人を演じるキャスト陣も一挙に公開となり、 声優、 舞台俳優、 アイドルなど各ジャンルで既に注目を集める、 まさに「スタァ」が勢揃いとなった。
メインキャラクターの中でもW主演となる愛城華恋と神楽ひかり。 その華恋を演じるのは、 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」でセーラーマーキュリー役も担当した女優・小山 百代。 そして、 ひかりを演じるのはアニメで数々の主演を務め、 抜群の歌唱力で日本武道館でのワンマンライブも成功させた声優・三森すずこ。 その他、 今最前線で活躍するキャスト陣の共演による化学反応が楽しみなところ。
さらに、 このプロジェクトのメインスタッフにも強力な布陣が形成されている。 監督は、 「ユリ熊嵐」副監督を務めた古川知宏。
シリーズ構成は、 「クロスアンジュ天使と竜の輪舞」を手がけた樋口達人。 キャラクターデザインは、 「くまみこ」も担当した斎田博之。 そして、 アニメーション制作はキネマシトラスだ。
まずは9月にミュージカルが開催となる。 アニメーションを取り入れた、 今までにない新感覚ライブエンターテインメント誕生の瞬間を、 ぜひその目に焼き付けてもらいたい。

プロジェクト公式サイト   http://revuestarlight.com/

【STORY】

「スタァライト」――それは世界中から愛される歌とダンスの「レヴュー」。
その舞台に心を奪われた「華恋」と「ひかり」は幼い日に約束を交わす。
「いつか必ず――二人であの舞台に立とうね!」
時は流れ、 約束を胸に日々レッスンに励む「愛あい城じょう華か恋れん」、 16才。
そこに転校してきたのは、 幼い日に別れた「神楽かぐらひかり」だった。
再会を機に動きだす運命。
幕を開ける、 不可思議なオーディション。
『トップスタァに、 なりたいですか?』
合格者に与えられるのは、 輝きを独占するトップスタァの座。
それを手にできるのは、 舞台の上で演じられるバトルロイヤル――「レヴュー」を制した、 ただ一人。
華恋とひかり、 そして選ばれし「舞台少女」達が、 己の夢をかけて謎のレヴューに参加する。
ほとばしる夢。 燃えさかる情熱。 譲れない夢。
「たとえ、 あの娘と戦うことになっても――!」
喜劇と悲劇が交錯する『レヴュー・スタァライト』――ここに開演!

関連記事一覧

  1. No comments yet.